ミデリスの子育てブログ

小学校は楽しい

4年前のスマホを今も使い続ける理由

こんにちは。ミデリスです。

夏日のような日もあれば、急に涼しくなる日もあって、何を着たらいいのか困る毎日です。基本、長そでですが。

 

今日は、スマホの話。

 

私が使っているのは、sonyXperia sol22です。

www.sonymobile.co.jp

発売は2013年夏と、およそ4年前のauの機種です。

このころは、auガラケーを使っていて、ある日「よし、スマホにしよう」と思い立って、auショップでこのスマホを買いました。

誰でも割りで本体代金分割の2年縛りだったと思います。

 

その後、1年ほどしてから、子供の唾液のせいなのか、まったくホームボタンがきかなくなり、交換しました。

 

その半年後に水没で交換・・・。

 

本体の保証を付けていたので、1回目は5000円、2回目は8000円くらいで交換できました。

 

2年の分割払いが終わり、格安SIMに興味を持ち、mineo(マイネオ)にSIMを変えました。

ただ、auと契約したのが別の月だったので、解約金取られたのが失敗でした。

これは契約月と、機種変更月を一緒にすることで、回避できます。

 

mineoに変えて、月々8000円だった携帯電話料金が月々2000円になりました。

月6000円も安くなるってすごすぎる!

 

mineoに変えて、今年の10月で2年になります。

特に不満はないのですが、しいて言えばお昼などの混雑する時間帯に、通信が遅いですね。

本体保証はつけてないですが、この2年間は、故障や水没していません。万が一そうなったら、本体購入でキャリアごと変わると思います。当然、格安SIMで。

 

4年前の機種でもまだ使えます。

残念なのは、ポケモンGOなど、一部のアプリが対応してないくらいで、基本的にゲームは別のスマホに入れて遊んでいるので、問題はないのです。

 

スマホの中身を入れ替えるのが面倒なので、まだしばらくこのままだと思います。

 

大手キャリアなどは、2年ごとに本体買い替えを促されるかもしれませんが、こだわらなければ4年は使えますよ。

 

いいものを長く使えたら、コストパフォーマンス最高ですね!