ミデリスの子育てブログ

小学校は楽しい

カラーボックスで作業用テーブルを作りたい

こんにちは。ハンドメイド作家にあこがれるミデリスです。

BASEで作ったりすのひるねというウェブショップで、ダブルガーゼの枕カバー売ってます。

生産スピードはカタツムリ並みですが、注文が入ればチーター並みの速さで発送するので、だれか買ってください。

 

生産スピードが遅いのは、作る環境がちゃんと整ってないからです。

ダイニングテーブルで作業しているのですが、ここをきれいにするのに1ステップ、押し入れからミシンを出すのに2ステップ、材料を出すのに3ステップと、最低3ステップ踏まないと本題にたどり着けないのです。

 

せめて、ミシンを出しっぱなしにできる机さえあれば、作業を中断しても続きからできるのに!!

 

というわけで、カラーボックスを利用した、作業テーブルを作る作戦を立てました。

 

欲しい大きさは、最低でも60×100センチ。高さは70センチくらいが理想。

 

この大きさのカラーボックスと天板あるかなと、楽天市場で探したら、ありましたよー。

高さ71.8センチ、幅60.9センチ、奥行き29.8センチ。

こいつを向かい合わせに配置して、上に天板を載せれば、ちょうどいい!

 

天板もニトリにありました。

59センチ×100センチ、厚さ3センチ

カラーボックスの上に載せると、高さが74.8センチにとちょっと高めですが、まあ、範囲内かなー。

 

気になるのは、カラーボックスの強度。

ミシンって結構重いけど、大丈夫…だよね?

 

ちなみにこの3点を買うと、税込み6570円。送料無料は7650円以上。

大きい机を買うより安いのかなー?

カラーボックスを収納として使いたいのでこれでいいんだけどね。

 

置く場所をきれいにして、再検討だ。