ミデリスの子育てブログ

小学校は楽しい

感謝しない人は嫌われる

こんにちは。ミデリスです。

 

人は一人では生きていけない。

 

よく聞く有名な言葉ですね。

私が、まだ10代20代の若かった頃、人間嫌いで自分自身も嫌いでした。

そこからなんやかんやで、今はパートナーに恵まれて子供がいるんですが、今は、人間嫌いから少し好きになったし、自分も好きです。

人間嫌いだった頃は、人とかかわるのがわずらわしくて、挨拶すらできない困った社会人でした。

それでも、夫と子供のために社会と接していく中で、人間嫌いから人間少し好きに変わることが出来ました。子供を持つことで、本当に、人は一人では生きていけないというのを実感しました。

 

「ありがとう」と「ごめんなさい」は素直に伝えよう

私が、社会に溶け込む努力の一つに、「ありがとうとごめんなさいを素直に言う事」があります。

何を当たり前のことを?と思う人がいるかもしれませんが、本当にこれが言えなかったんです。挨拶すらできないのに、謝罪や感謝なんて、とても言えません。

そこに潜むのは、何を言っても否定されるんじゃないかという強迫観念です。

親に共感してもらうという経験が少なったのも原因の一つだと思われます。

 

それでも、社会でやっていくには、自分一人だけよければいいというわけにいかないことを学び、子供のためにも常識(良識)のある大人でいたいので、思いやりを表現することの一つとして、感謝と謝罪を言葉にする努力をしました。

 

その結果、自分を好きになることが出来たし、ほかの人に対しても、本当の意味で優しくできることが増えたように思います。

なんか、関係がぎくしゃくするなとか、もうちょっと関係をよくしたいと思うなら、当たり前と思う些細なことでも、相手に「ありがとう」と感謝の言葉を伝えましょう。

自分が悪いなと思ったら、意地を張らずに素直に「ごめんなさい」と伝えましょう。

それだけで、無駄な争いは回避され、相手と少しずつ親密になれます。

 

感謝しない人は嫌われる

今回、この記事を書こうと思ったのは、私の実の弟に思うことがあったからです。

弟は30代前半、無職です。職探しに田舎から出てきたはずなのに、ずっとうちでオンラインゲームやってます。

弟は、こちらが怒ったり叱ったりすれば、「ごめん」と謝ることはできるんですが、感謝の言葉のない人なんです。

今年の2月から、うちに居候していて、晩ごはんや朝ごはんを一緒に用意してるんですが、だまーって食べに来て、何も言わずに自室にこもるんですよねー。

初期のころは本当にそんな感じで、私は黙ってられる方じゃないので、すぐに言いました。「何も言わずに食べるのは、作った人に失礼だぞ!」と。

それからは、「いただきます」「ごちそうさま」は言うんですが、作ったことに対して感謝の言葉は一切なし!!

挙句、食べたいからと用意してるものと違うものを出して食べてたりするんです!!

うちの弟に限らず、世のお父さんたちにいませんか?妻がご飯を作って当たり前と思ってる人たち。

当たり前と思うなら、献立や買い物を全部一からやってみたらいいのに。慣れないと本当に大変なのよ。ぷんぷん。

 

この弟に、先日私の紹介で彼女が出来まして、こないだ私が平日休みの日に、彼女がお弁当を作ってきてくれたんです。

わたしは、お弁当おいしいねーありがとう、と感想と感謝を述べたんですが、弟は「味濃いめ」とかそういう感想を言っただけで、お弁当を作ったことに対するねぎらいは一切なし。

正直、自分がこの人の彼女だったら、即別れるわ。

彼女に、弟とうまくいってるか聞いてみたら、「私のこと、生身の人間としてみてない気がする」と言っておりました。

彼女の紹介で9月から仕事の当てがあるんですが、この分だと無理そうです。

些細なことでもありがとうとか言えない人と、私は仕事したくないですよ。

 

弟は、統合失調症で病院通ってたんですが、こっちに来てから統合失調症であることを自分で否定して、最近は薬を飲んでいません。病院通いは継続してるので、インターネット依存症を治療したらいいと思います。

病気なんだからとは思うのですが、どうも自分だけよければいいみたいな考え方が鼻につくので、見ていてイライラするんですよね。

うちの夫は、弟の就職に対して真剣みが足りない(ゲームばっかりやってる)ところが嫌だと言って、弟と話を全くしないんです。

 

せめて、感謝の言葉があれば、かわいげがあるんですけどね。

 

 

そういえば、こういうことを話題にすると、見返りを求めるなとか言われるみたいなんですが、そうじゃないんですよ。

感謝することは、相手を認めること、そして自分を認めることに繋がるんです。

感謝されなくても、そういう人もいるよねと割り切ってます。でも、気持ちよく人間関係を築きたいなら、感謝するのは大事だと思います。

身内だからこそ、起こる感情もあるんですよ。

 

スポンサーリンク

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「モテる男」と「嫌われる男」の習慣 [ 今井 翔 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/6/25時点)