ミデリスの子育てブログ

小学校は楽しい

 

【秩父・長瀞】埼玉県立自然の博物館は、夏休みの自由研究に最適だった!!

こんにちは、ミデリスです。

昨日は、家族で秩父郡長瀞(ながとろ)にある、埼玉県立自然の博物館へ行ってきました。

 

きっかけは、長男が小学校からチケットをもらってきたことでした。どこから来たかを書いて受付に出すと、記念品がもらえるというもの。

入場料も安くて、大人200円、高校生・大学生100円、中学生以下 無料です。

なんかよくわかんないけど、何か化石があるらしいということで、行ってみることに。

 

埼玉県立自然の博物館(公式サイト)

開館時間:9時~16時30分(入館は16時まで)※7・8月は17時まで(入館は16時30分まで)

休館日:月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)※祝日、振替休日、ゴールデンウィーク、7月・8月の月曜日は開館

住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1417-1

 

富士見市からは、片道約2時間の長旅でした。

 

 

入館すると、巨大サメ カルカロドンメガロドンの歯の複製が出迎えてくれます。

f:id:miderisu:20170730190412j:plain

次男の身長は115センチくらいです。サメの歯でっかい。

 

受付で、希望すると、一人1枚クイズの用紙がもらえます。バインダーと鉛筆の貸し出しあり。

これが、自由研究ポイント!!

クイズをしながら回ることで、展示物への関心を深めることが出来ます。

 

触れるはく製コーナー、パレオパラドキシアの化石、石などなど。見どころ沢山です。

 

ディスカバリーコーナーは、遊び心がいっぱい。

f:id:miderisu:20170730190822j:plain

小さい子はきっと夢中になる、ほねほねパズル。

 

f:id:miderisu:20170730190828j:plain

引き出しを開けると中には何があるかな??

 

f:id:miderisu:20170730190834j:plain

図鑑で調べてみよう。写真を引き出すと何かわかるかも…?

 

写真は撮ってないのですが、生態系の展示がとてもよかったです。

動物の名前が書いてあるボタンがあって、押すと対応している動物にスポットライトが当たります。探すのが結構、難しいものもいて、面白かったです。

 

クイズに全部答えて、受付に持っていくと、自然の博物館オリジナルのカードがもらえます。何がもらえるかは、くじを引いてのお楽しみ。集める楽しさがありますね!

全部回るのに、およそ1時間でした。

f:id:miderisu:20170730191355j:plain

おみやげに、パレドパラドキシアの手作りマスコットストラップを買いました。300円。鈴は自分で後から付けました。

このカバっぽい顔が可愛い海獣は、秩父がまだ海だったころにいたらしいですよ。

他の色もあったので、記念にぜひいかがですか。

 

 

おまけ

せっかく長瀞まで来たので、阿佐美冷蔵(支店)のかき氷を食べました。

ふわふわの大きなかき氷、おいしかったです。

f:id:miderisu:20170730191618j:plain

f:id:miderisu:20170730191616j:plain

これは、「秘伝みつ極みスペシャル」黒蜜風味のシロップと、抹茶あん、白あん、粒あんがついてきます。白玉はオプションです。

あんは、甘すぎずちょうどいい塩梅。梅はお手製な感じでした。

ふわふわの部分は、頭がキーンとならずに食べ進められてたのですが、途中で体が冷えてきまして…。最後の器に残った溶けた氷は、頭がキーンとしました…。

 

注文の品が出そろったら、テーブルでお会計というシステムでした。11:30くらいに並んで、40分待ちでした。

 

こんどは、ライン下りに行ってみたいです。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 男兄弟だけへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村