ミデリスの子育てブログ

小学校は楽しい

お買い物節約術 どんぶり勘定は100円=1どんぶりで数える

こんにちは、お金の計算が苦手なミデリスです。

食材の買い出しって、あれもこれもとついつい買いすぎてしまうんですよね。お会計はいつも想定より多い…。

 

買い物中にいちいち計算するのが面倒くさい

それを防ぐには、予算を決めて計算しながら買い物をするのがベターです。

だけど、いちいち計算するのは面倒くさい!

以前、ためしてガッテンでこんな方法を紹介されていたのを思い出しました。

 

 

どんぶり勘定の基本は1どんぶり=100円

どんぶり勘定をするのです。

100円を1どんぶりという単位に置き換えます。

140円なら1どんぶり、150円なら2どんぶりという形で、50円を境に四捨五入します。100円以下は1どんぶりと数えます。

 

実際に1どんぶり2どんぶりと数えながら買い物してみた

実践にどんぶりを数えながら買い物してみました。

160円だから2どんぶり、99円だから、これで3どんぶり…と、数えるのが非常に楽でした。

何も考えずにかごに入れるより、今いくらくらいかが意識できるので、予算内に収まるかどうか簡単にわかります。

最終的に31どんぶりで、お会計は3220円。

差額は100円程度でした。

 

簡単なので、みなさんもためしてガッテン!

 

 


 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村