ミデリスの子育てブログ

小学校は楽しい

パート主婦がmineoから楽天モバイルに変えて3か月使った感想【快適!】

6月の終わりに、mineoから楽天モバイル にキャリア替えしました。

格安SIMの比較サイトはたくさんあるので、数値的なものが見たい人はそちらを参照してください。

この記事では、数値的なことにはあまり触れず、実際に使ってみて感じたことを書いています。

 

スマホが壊れたのでmineoから楽天モバイルに変えてみた

6月半ば、愛用していたXperia SOL22が壊れてしまいました。およそ1年半前にauからmineoにキャリア変更していたので、このスマホ自体は3年近く使用していたことになります。

www.miderisu.com

 

auからmineo(Aプラン)に変えて、月々の料金が安くなったし、mineo独自のフリータンクなどのサービスも気に入ってたんですが、お昼や通勤時間等の混雑する時間帯に、契約当初よりもデータ通信が遅くなってきたことがストレスになっていました。

なので、本体が壊れたら、キャリアも一緒に乗り換えようと思っていました。

 

LINEモバイルと迷ったけれど楽天モバイルにした理由

数ある格安SIMの中で、候補はLINEモバイル と楽天モバイルでした。

LINEモバイル の魅力は、LINEの認証ができることと、特定のSNS使い放題なところです。

楽天モバイル の魅力は、楽天市場の買い物でつくポイントが常に+1倍、楽天ポイントが貯まるところです。

私は、出先でゲームなどしないので、3GBあれば十分。このくらいだと、月々の基本使用料もそんなに差がないのです。そこで、決め手になったのが、使いたい機種があることでした。

 

使いたい機種が楽天スーパーセールで本体込みで安かった

格安SIMで売っているシムフリーの機種は、だいたいどこも同じです。

LINEモバイルとmineoもラインナップは、ほぼ一緒。唯一違ったのが、楽天モバイルにはAQUOSフォンがあったことでした。

選んだのは、SHARPのAQUOS mini SH-M03。小さめのAQUOSフォンです。

ちょうど楽天スーパーセールをやっていて、事務手数料込で約28000円だったんです。安い!オサイフケータイついてるし、安いしで、即決でした。

 

セット購入だったので、通信設定などいらず、電話一本かけるだけで、簡単に開通できました

mineoは、自分でパソコンとか使いながら設定していたのに…。

 

楽天モバイルのデメリット

ちょっと、これはデメリットだなと思ったのは、こちら。

・プリインストールされた楽天系アプリ多すぎ

楽天系のアプリが1ページ分入ってました。使わないものは消しました

・楽天モバイルアプリからマイページに飛べない

アプリで確認できるのは、現在のデータ容量が主で、月々の明細が見たいと思っても、マイページへ飛べないんです。せっかくアプリがあるのに、ウェブから見に行かないといけないのは、ちょっと不便。

 

楽天モバイルのメリット

でも、いいところもたくさんあるんですよ。

・混雑時の回線速度はmineoより確実に速い

特に混み合う時間帯は、朝の通勤時間、昼休み、夜の通勤時間。mineoの時は、お昼休みにTwitterを見ても、画像が表示されない、重たいスマホ用のウェブページを開くのに時間がかかっていました。楽天モバイルに変えてから、ちょっと待つ必要はあるけど、Twitterで画像が表示されるようになったし、重たいスマホ用のページも表示されます。

通常は、mineoの方が速いらしいのですが、混雑時は、断然楽天モバイルの勝利です!(私の中で)

 

・楽天ポイントが貯まるので、楽天市場をよく使う人は絶対お得

利用料の1%が楽天ポイントになりますし、楽天市場の買い物で、常にポイントが+1倍になります。

 

・ポイントを消費して通信料を払えるので、期間限定ポイントを無駄にしない

これは、利用料金の引き落とし時に楽天ポイントを消費するかどうか、選べます。私は、ポイントを利用する設定にしています。なぜなら、期間限定ポイントを無駄なく使えるから!微妙な期間限定ポイントのためだけに、楽天市場で買うものを探すのは、本末転倒ですから。

 

最後に

私は、mineoから楽天モバイルに乗り換えて非常に満足しています。

月々の基本料金は、3.1GBの音声SIM1600円と端末補償500円で、約2100円です。(他に消費税とか入る)

mineoの時より、いくらか高くなりましたが、快適に使えてる分、必要経費だと思っています。

 

さあ、あなたも楽天モバイル に乗り換えてみませんか?

 

 

 

【関連記事】

www.miderisu.com