ミデリスの子育てブログ

小学校は楽しい

「帽子がないから行きたくない」 取り違えられた長男の帽子

こんにちは、ミデリスです。

今朝は、初めて長男が「学校に行きたくない」と言いました。

 

学童で違う子が持って帰ったかもしれない

昨日は、参観日で、親は懇談会があるから子供は学童に行かせたんです。

学校を出るときには、帽子をかぶっていたのだけど、学童にお迎えに行くと帽子がない!

学童の先生も一緒に探してくれたんだけど、見つからない。

もう帰った子の帽子が残っているから、その子の家にあるかもしれないということで、学童の先生が聞いてくれることになりました。

私と長男は、次男のお迎えがあるので先に帰りました。

 

午後7時半ごろ、学童の先生から電話があって、家に行ったみたけれど、両親と子供は留守でおばあちゃんがいたから、もし家に長男の帽子があったら、学校で渡してほしいという話をしました、ということでした。

 

予備を買っておけばよかった

次男のお迎えの後に、帽子を売っているお店に行ったのですが、運悪くこの日は定休日でした。こんなことがあるとは思っていなかったので、予備を買っていません。

明日は体育もあるからと、保育所の時に使っていた帽子を用意してたんですが…

 

いつもの帽子じゃなきゃ嫌だ

保育所の帽子は、青。小学校の帽子は黄色。

「黄色い帽子じゃなきゃ嫌だ」

と、出る直前に泣かれてしまいました。

昨日の夜に説明したのに…聞いてなかったな。

「連絡帳には書いてあるから。学校には予備もあるだろうから、先生に言うんだよ。これはとりあえず、持って行って」

と、青い帽子をランドセルに突っ込んで、学校へ行かせました。

学校に予備があるかもしれないということで、気持ちが落ち着いたようでした。

 

 

学校に、取り違えた子が持ってきてくれていたらいいのですが…。

今日は、帰りに、予備の帽子を買います。

 

こんなこともあるので、予備の帽子は、あった方がいいですよ。

 

後日談

帰りに学童に行くと、帽子があったと報告を受けました。

朝、同じクラスの学童の子から渡されたそうです。

あってよかったー。

 

だけど、誰から渡されたのか名前がわからないらしい。同じクラスの子くらい、覚えてー。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村