ミデリスの子育てブログ

小学校は楽しい

【ららぽーと富士見】チームラボ☆アイランドに行ってみた「平日がお得!」

先日、ららぽーと富士見にある「チームラボアイランド」へ行ってきました。

実は、行くの初めてです。

近くにあるから、いつでも行けるってのと、入場料が親子ともにかかるのがネックで行ってなかったんですよ。

 過去記事、保育所に行きたくないという次男(5歳)と向き合ったあの秋の日のできごと - ミデリスの子育てブログで、有給取って気分転換に行きました。

 

営業時間

10:00~18:00 最終入場17:30

ららぽーと富士見の閉店時間より早いので、ご注意ください。

 

料金

大人・こども共通

(1)フリーパス

1,200円(営業時間中終日ご利用・出入り可能)

(2)時間制プラン

最初の30分500円 以降30分毎に500円(自動延長)

※上記は(1)(2)ともにお一人様のご利用料金です。

※小学生以下のお子様のご入場は、保護者の方(※扶養者、または20歳以上のそれに準ずる方)の同伴が必要です。

※2歳以下無料

※障がい者手帳の提示で手帳に記載のご本人様無料(付き添いの方は有料)。

 

LINEショップカードで、スタンプを貯めると割引などあります。

 

場所

ららぽーと富士見2階

立体駐車場6,7が近い。平面3も近いです。

 

 

2000円で一ヶ月通い放題!平日マンスリーパスポート

平日のみに利用可能ですが、マンスリーパスポートが存在します。

一人1枚2000円で、平日通い放題。しかも、2か月目に更新するときは100円引きになるそうです。

私は、平日は仕事をしてるので行かれませんが、小さなお子さんがいる方は、作っておくといつでも遊びに行けるので、便利かと思います。

 

利用方法

入り口で料金を払い、ネックストラップをもらいます。フリーパスの場合は、別途、手の甲に再入場用のハンコを押されます。

荷物は、ロッカーに入れておくと思い切り遊べます。

中は飲食禁止。ロッカーの前でのみ、飲み物が飲めます。 

 

 

チームラボが作る、光の遊園地!

 

f:id:miderisu:20171027161101j:plain

あみを登って…

f:id:miderisu:20171027161046j:plain

すべりまーす!

滑ることで、植物が育って、育った果物の上をすべることで割ることが出来ます。
ビジュアル的にきれいですよー。特にスイカが人気です。黄色い花が育つとスイカになりますよ。

 

f:id:miderisu:20171027161550j:plain

ぶつかると色が変わるボール。

転がして遊びます。

 

f:id:miderisu:20171027161553j:plain

森のダイニングにもある、小人のテーブル。置いたものにいろいろな仕掛けが出ます。

 

f:id:miderisu:20171027161557j:plain

色を塗った紙をお店の人に渡すと、この中に登場します。

ペーパークラフトにして持ち帰ることもできます。

怪獣がでたら、飛行機をタッチして攻撃しよう!

 

 

f:id:miderisu:20171027161602j:plain

おえかき水族館。

いくつかのパターンの絵に色を塗ってお店の人に渡すと、水族館の中に登場します。

ときどき落ちてくる袋をタッチすると、えさをあげることができるよ!

 

f:id:miderisu:20171027161606j:plain

象形文字をタッチすると、その文字に対応した絵が出てきます。

いっぱい文字をタッチすると、にぎやかになってきます。床は良く跳ねます。

 

ほかにも、ケンケンパを作るものとかありました。

月替わりでワークショップもあります。ワークショップは、30分くらいかかるものもあるので、フリーパスで入るといいですよ。

 

こども大はしゃぎ

ずーっと、遊んでました。特に滑り台がお気に入りで、何度も何度も滑ってましたね。

私も滑ってみたんですが、結構滑ります。怖かったですw

おえかき水族館や、おえかきタウンで描いた絵は、持ち帰ることが出来ます。

ただ、置きっぱなしにしてると片付けられてしまうので、持ち帰る場合は、遊んでる間、持っておくか、ロッカーに預けましょう。

 

祝日や長期休みは、入場制限があることも

長期休みの土日や、連休の祝日などは、来場者が多いと入場制限がかかることもあります。

ゴールデンウィークとか、外まで並んでることありますからね。

 

最後に

約1時間半の滞在でしたが、大人も童心に戻って、かなり楽しめました。

光と刺激に疲れて、帰宅したら、即お昼寝でしたよ。

疲れやすい人は、滞在時間短めの方がいいと思います。

 

 

 

合わせて読みたい

ららぽーと富士見 GW渋滞予測 2017年版 - ミデリスの子育てブログ